マンション・住宅・一戸建て買取 | 不動産買取査定.com



相続、離婚、住宅ローン滞納でお困りの方は今すぐ買取査定!
主な買取会社

広告主募集中


    不動産買取オンライン査定スタート!

  • 分譲マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • 一棟アパート・マンション
  • 一棟ビル
  • 区分所有ビル(ビル一室)
  • 店舗・工場・倉庫
全ての会社が選択されていません。
比較検討のため全てにチェックしますか?

買取査定ご依頼~完了まで

無料一括買取査定を依頼

売主の精神的負担が軽いマンション買取について

マンションを売却する時は、売主となって市場で買主を探すのが一般的ですが、不動産業者に買い取ってもらうこともできます。マンション買い取りのメリットは、取引がスムーズであることです。価格が決まればすぐに決済となり、その資金を元手に買い替え先を探すなり、賃貸住宅を契約するなり、行動に移すことができます。住み替えでローンを組もうと思っている場合も、マンション買取なら手元に現金ができますので手付金をすぐに支払う事もできます。マンション買取りは相場より安くなるので損だと言う人もいますが、一般の仲介ではありませんので仲介手数料がかからないことを忘れてはいけません。とにかく急いで売却したい人にとってはメリットの多い方法です。

媒介契約にはない住宅買取のメリット

買い替えなどで住宅を売却しようとした時、不動産業者に住宅を買い取ってもらうという方法があります。例えば住宅買取りなら、一般の買主が現れるまで待つ必要がありません。すぐに売却したお金を手に入れることができるため、住み替えの予定が立てやすくなります。希望の価格で買ってくれる買主が現れなければいつまで経っても住み替えが進まないのに対し、大きなメリットだと言えるでしょう。次に媒介契約の時には買主に対して負わなければならない瑕疵担保責任を負わなくて良くなることも長所です。媒介契約はあくまでも売主の立場になりますので、買主である個人の方に対して瑕疵担保責任を負うことになります。

一戸建て買取のメリットは多い

一戸建ての売却を進めるとき、早期の売却を希望するなら仲介の場合と買取の場合の両方の査定額を出してもらい、どの程度差があるか検討してみると良いでしょう。中古物件の媒介をしている不動産業者は大抵買い取りもしていますので、同時に査定をしてもらえば差が歴然とします。仲介の査定額は概ねその地域の相場で、一般市場で売れるであろうと価格です。それに対して買取りは業者が買い取って転売しますので、仲介よりは安い価格になります。少しでも高く売りたい人にはお勧めできない方法ではありますが、一戸建ての場合は買い取りのメリットは大きいと言えます。なぜならマンションは比較的駅前などの好立地に建てられていることが多いので、時間をかければ一般の買主を見つけられる可能性が高いですが、一戸建ては郊外に建てられることが多いので売りにくいという欠点があるからです。最終的に売却できるかどうかもわからず、ようやく見つかった購入希望者からも値引き交渉が入ることがあります。売買契約までこぎつけたとしても安心はできません。買主がローン審査に通らず契約が白紙撤回になる可能性もあります。売り出し中は外観や室内を見に来る人も多くなりますので落ち着いて生活できません。買取りなら早期に取引が終了しますのでこういった心配はありません。
Globalsign SSL Site Seal

Copyright © 2018 Living Technologies Inc. All rights reserved.